【長汐研究室】2次元ヘテロデバイスにより低消費電力動作を達成

top-slider2-img.png

数年後には~400億個といった数に達すると指摘されるIoTデバイス普及に向け低消費電力デバイスが必須です。
しかしながら、従来型Siトランジスタでは、原理的限界のため消費電力低減は不可能であり、電子輸送機構の原理を変更する必要があります。

今回、2次元ヘテロデバイスにおけるトンネル現象を利用することで、Siトランジスタが到達できない低消費電力動作(SS<60mV/dec)を達成しました。 [長汐研究室]

ACS appl. mater. interfaces, 2020, 12, 51598.

研究室リンク:http://www.material.t.u-tokyo.ac.jp/faculty/kosuke_nagashio.html

CATEGORY