総合科目F モデリングとシミュレーション基礎Ⅰ 「モデリングと未来予測」

総合科目

電力等エネルギー供給不足,地球温暖化,資源セキュリティなど,今日の日本は数多くの課題に直面しています.私たちは,これら不確実な将来と向き合い,安全で快適なそして環境に優しい社会を構築していく必要があります.どんなに複雑なものであっても,それらをモデル化し,単純な数式で表現することで,将来起こりうる事をある程度の確度で予測することが可能になります.対象の大小,時間の長短に関わらず取り組む方法は基本的には同じです.
本講義は,我々の身の回りで起きている様々な事柄をモデル化し,シミュレーションし,未来を予測する技法を実践的に修得することを目的とします.題材としては,実験装置の中で起こる原子・分子の反応から地球規模で起こっている環境問題に至るまで,1ピコ(1兆分の1)秒から100年先までを取り上げます.そして得られた結果をいかに「見せる化」し,他人に「魅せる化」するプレゼンテーション技術についても修得します.文系理系を問わず多くの学生に,モデル化と未来予測の楽しさと素晴らしさを学んでもらうことを目的としています.

CATEGORY