坂田利弥准教授 SSDM Paper Award 2018を受賞

坂田研究室(坂田准教授、卒業生の伊藤健介君・西村光太郎君)と東芝との共同研究が、9/9-13に東京大学で行われた第50回International Conference on Solid State Devices and MaterialsにてSSDM Paper Award 2018を受賞しました。なおSSDM Paper Award 2018はSSDM2017にて最も傑出した研究1件に対して授与される賞です。おめでとうございます!

受賞題目:Ultra-sensitive biosensor with capacitive coupling-gate InGaZnO-based FET

CATEGORY