柴田直哉准教授が、第5回永瀬賞最優秀賞を受賞されました。

平成27年9月25日、本学工学系研究科の柴田直哉准教授が、第5回フロンティアサロン永瀬賞最優秀賞受賞を受賞しました。柴田准教授の受賞題目は「最先端電子顕微鏡の世界 −原子の直接観察、そしてその先へ−」であり、世界トップレベルの電子顕微鏡研究が受賞対象となりました。詳細 http://www.t.u-tokyo.ac.jp/epage/topics/2015/20151006002.html

CATEGORY