渥美翔太郎君(神原研 M1)が、第65回マテリアルズテーラリング研究会で発表優秀賞1位を受賞しました(平成25年8月3日)

 渥美翔太郎君(神原研 M1)が、第65回マテリアルズテーラリング研究会で発表優秀賞1位を受賞しました(平成25年8月3日)。マテリアルズテーラリング研究会は、プラズマ や電解プロセスなど、電子イオンやラジカルが関与する非平衡プロセシングによる新材料創製(マテリアルズテーラーリング)の応用面および基礎学問の体系化 について検討することを目的として設立された研究会です。本研究会の発表優秀賞は、ポスター発表を行った学生及び若手研究者の中から、優れた研究発表を表 彰するものです。

002.jpg

  渥美君らは、「Development of fast rate SiC thick film deposition by Mesoplasma CVD」と題する発表を行い、成膜前駆体の形成過程に注目したメゾプラズマCVDの制御によって、高速高収率でSiC厚膜の組織制御が可能であることを実 証しました。

001.jpg

CATEGORY