杉山一生君(幾原・柴田研 D3)が、第28回独創性を拓く先端技術大賞において、ニッポン放送賞を受賞しました。

 杉山一生君(幾原・柴田研 D3)が、第28回独創性を拓く先端技術大賞の優秀賞に相当する、ニッポン放送賞を受賞しました。先端技術大賞は、理工系学生の独創性と創造性を育み、研究への意欲を高めることを目的に1986年に創設された表彰制度です。
 7月31日に高円宮妃久子様ご臨席のもと、東京・元赤坂の明治記念館で授賞式が開かれ、科学界を代表する研究者など約200人の出席者の前で、賞状を授与されました。
研究内容の詳細はこちら(東京大学工学系研究科 website)
sentangijutu2.JPG
sentangijutu1.JPG

CATEGORY