片岡一則教授 2015年度グーテンベルグ賞を受賞

片岡一則教授が2015年度グーテンベルグ賞を受賞しました。片岡教授の受賞対象となった研究業績は「薬物・遺伝子を患部に送達する高分子ミセルの創製」です。
http://www.uni-mainz.de/presse/18265_ENG_HTML.php

CATEGORY