日本鉄鋼協会第174回秋季講演大会にて,学生ポスターセッション努力賞受賞(5件)がありました.おめでとうございます!

日本鉄鋼協会第174回秋季講演大会にて,マテリアルから以下5件の学生ポスターセッション努力賞受賞がありました(2017.9.7).おめでとうございます!

・前河智之(森田研M1)「気体流通法による溶鉄中Mgの熱力学的性質の測定」

・纐纈将太(後藤・醍醐研M1)「日本と西欧における炭素鋼中Cr濃度の差異の要因」

・中駄将人(後藤・醍醐研M1)「材料のクリティカリティ評価手法の構築」

・北川冬馬(小関・南部研M2)「高炭素鋼中の残留オーステナイトの加工誘起変態挙動」

・小峯修平(井上研M1)「デジタルホログラフィック顕微鏡を用いた鋼の相変態に伴う表面起伏生成のその場観察」

受賞パーティでの写真をマテリアルFacebookで公開中です!

CATEGORY